ドーンとでっかい花火

こんにちは。(*^^*)

台風が二つもこちらへ向かっていますね。

おかげさまで、昼はフェーン現象でとてもとても熱風が吹いて蒸し暑かったですが、夜はいい風が吹いています。

 

 

さて、先日、少し遠くまで足を延ばして、田舎の方へ。

花火大会に行きました。

子どもが小さい頃は、幾度か、市内の花火大会に足を運び、家族の思い出作りをしたことがありました。

が、子どもが大きくなってきて、反抗期の頃からか、家族でたまに旅行はあっても、土日にちょっと遠出するなんてこともしてなかったです。

 

なので今回は何年ぶりでしょう!

本当に久しぶりに、花火大会に行きました。

道のりは少し遠かったけど、子どものお父さんが運転を頑張ってくれました。

途中、アウトレットモールに寄り、お目当ての腕時計をゲット!

それから温泉に立ち寄り、キレイさっぱりしてから、もう少し走ります。

 

目的地が近づくに連れ、辺りは暗くなり、車の渋滞もひどくなりました。

まだ渋滞に巻き込まれているのに、もう花火大会が始まる時間。

しかしそこは田舎の、田んぼばかりの地域。

高い建物もなく、ノロノロと走りながらも、車窓から花火を間近で楽しむことができました。

 

どこもかしこも交通整理と駐禁でしたが、どうにか脇道に車を停めることができました。

それから車を降りて歩きます。

田んぼの間を縫って、民家の路地に入っていくと、花火を見るのにちょうどいいスペースがありました。

 

私たち家族はそこで飽きるまで、大輪の花火を楽しみました。

ドーン!という音が足の裏から体全体に響きます。

煙と一緒に、花火の燃えカスのようなものが、風に乗って降ってきました。

それほど風もあったし、近かったです。

 

f:id:fordiary:20180822002743j:image

 

↑ ちょっとウニみたい?笑

 

風が吹いて涼しくて、花火も圧巻で。

家族と共にこんな非日常を味わえて、気分もリフレッシュできました。

久しぶりに、子どもたちも親も、大満足の一日でした。

 

f:id:fordiary:20180822002815j:image