切ない台詞 ’다치지 말고, 아프지도 말고’

こんにちは。(*^^*)

台風の影響は大丈夫ですか?

こちらは、午前中は激しく降ったり止んだりで、洗濯物を外に出したり取り込んだりで、忙しかったです。笑

風があるから、雨が止んでる時は結構乾いてくれますもんね。

 

 

洗濯物と雨と格闘をしながらも、今日も韓国ドラマを見ています。

今見ているドラマの一つは「シグナル」(オリジナル版)なんですけどね。

今、GYAOで見てるんですけど、今日見た15話で、ジーンときたセリフがあったんですよ〜。

それが、今日の題にも付けたセリフです。

 

다치지 말고, 아프지도 말고’

 

日本語で言うと、

「けがしないで、病気もしないで…」

文を完結した形ではないですね。

この後に続く言葉が本来ありますが、飲み込んでいるというか、含みのある表現です。

東急カード 審査は簡単ですよん! 

(この辺りネタバレなので、まだ見ていない方は、読まない方がいいかもですね。

ドラマを見てから是非読んで下さいね。)

 

 

f:id:fordiary:20180703181854j:image

 

f:id:fordiary:20180703181857j:image

 

 

このシーンは、別れのシーンですね。

離れたくないけれど、そうしなきゃならない訳がある。

恋愛よりも大切なことがある、それは警察官として、人の命を守ること。

 

相手を大事に想っているけれど、「愛している」という言葉を言ってはいけない

なぜならそれは、相手を期待させてしまう言葉だから。

相手に対する責任を負う言葉でもあるから。

「愛」に代わる究極の言葉、それが

「けがをするな。 病気もするな。」だと思うんです。

 

 

むかーし昔、こんな言葉をもらった記憶があります。

もう遠い記憶過ぎて、自分の経験なのか、ドラマのセリフの記憶なのか、定かではないですが…(〃∀〃)ゞ

私の大好きな、切ないセリフでした。(*^^*)

 

 

 

fordiary.hatenablog.com

fordiary.hatenablog.com

fordiary.hatenablog.com