終わり良ければ

こんにちは。(*^^*)

今日もいいお天気です!

以下、昨日と同じなので前置きは割愛しますね。(^◇^;)

 

さてさて、今日のお話は、おとといと昨日の記事からの続きです。

 

その1  [悪徳業者に遭遇]

http://fordiary.hatenablog.com/entry/2018/03/24/235301

 

その2  [キレる業者]

http://fordiary.hatenablog.com/entry/2018/03/25/183157

 

 

さぁてと。

リユースの店では、ベッドは扱わないとのことなので、粗大ゴミに出さなくては、と。

地域によって粗大ゴミの処分方法が違うので、調べてみました。

すると、月曜日から土曜日まで、粗大ゴミ処理センターに持ち込むだけでOKとのこと。

15分くらい車で走ったところに、その処理センターはありました。

 

f:id:fordiary:20180326220946j:image

 

誘導されるままに車を指定の場所に停車すると、車全体の重さを測っているようです。

そのまま、指示通りに30メートル程先に行き、指定された軽トラックの上にベッドを降ろしました。

そして最初に車を計量した場所で、もう一度計量して終了!

お金も一切かからなかくて、びっくり。

dカードゴールド 審査 

「やったぁ!  一万円浮いたね〜。」

  (-^0^)人(^0^-)イェ~イ☆  と二人でハイタッチ!

 

終わり良ければ全て良し。

てことで、帰りにサーティワンのアイスを買って食べ、スッキリして帰りました。(*^^*)

 

 本当は、こんな風に無駄のないように、息子に自力で考えて欲しかったんですけどね〜。

息子には、ツメが甘いよね、と一言だけ言っておきました。( ̄▽ ̄)

まぁ、チクッと言っておけば、次から気をつけるでしょう。