キレる業者に唖然

こんにちは。(*^^*)

今日もいいお天気です。

でも花粉が酷いですね。おまけにPM2.5も多かったようです。

マスクをしていても、くしゃみがひっきりなしで、鼻水がタラーッ。 (-᷅_-᷄๑)

 

 

さて、今日は昨日の続きのお話です。

昨日のお話はこちら。↓

 

http://fordiary.hatenablog.com/entry/2018/03/24/235301

 

 

すみませんけど、辞めます、と申し出ると、業者は、とても威圧的な態度でキャンセル料を出せといいます。
は?!
キャンセル料はいくらかと聞くと、少し考えてから30パーセントはもらわないと、と業者はいいました。
これはかなりの悪徳です。
これが客に対する態度かと思うと、とても腹が立ちました。
電話で頼んだのが私ではなく息子だっただけに、あまり強くも出られないし、かといって、こんな法外な請求には到底応じたくない。

思わず悪態をついてしまいました。
こんなに気分の悪いのは初めてだと。
粗大ゴミに出しても、せいぜい1000円なのに、1万円も…ブツブツ…と。
すると、業者が一変!
「やめ! やめ! 持ってかない。 降ろせ!」
業者は急にキレてしまいました。

「キャンセル料も払わなくていいんですね?」
確認しましまが、降ろせ!しか言わず、今にも車を発車させる勢いです。
息子と2人でトラックから降ろすと、ブーーン!と走り去ってしまいました。

 

f:id:fordiary:20180325182852p:image

 

明日に続きます〜(*^^*)