花粉対策メガネを比較☆

こんにちは。(*^^*)

花粉が舞っております。

今日の花粉飛散状況は「非常に多い」(。>д<)

 

花粉症歴の長い私。

2週間くらい前から、抗アレルギー薬を飲んで、酷くなるのを抑えています。

外出時はマスクが必須ですね。

 

花粉をガードするメガネを、随分前に東急ハンズで買って、幾度か使ったのだけど、、

ウルトラマンセブンみたいな、縁がゴーグルみたいなメガネですね。 笑

そのメガネは、耳に当たる部分が硬くて、形状的に私の耳には合わなくて、かけるたびに痛みを感じていました。(TдT)

 

で、今回、新調することにしました。

ウェブで下調べしてみると、ひと昔前と違って、色んなメガネ屋さんで、それぞれ大きく広告を打ち出しているじゃありませんか!

各社デザインや機能の違うものを発売している模様。

 

代表的なメーカー3社を簡単にまとめてみました。

 

 f:id:fordiary:20180227151717j:image

 [写真は左手がZoff、右手が眼鏡市場]

 

金額の差は若干ありますが、皆曇り止め標準装備です!

マスクと併用することが考えられるので、マスクしてるとレンズが曇りやすいですもんね。

又、花粉ブロック度もほぼいい勝負ですね。

 

あとは実際にかけてみないと。

又、耳が痛い、なんてことにならないようにね。

で、先日はJINSの店舗に行きました。

全体的に縁が硬かったですね。

色も気にいるものがなかったです。

creditcard-c.com

 

今日は眼鏡市場へ。

大きく分けて2種類ありまして、1つは最新の、見た目が普通のメガネ。(写真右手)

通常のメガネの縁の周りが透明な素材なので、パッと見、普通のメガネです。

もう1つは、普通のメガネの周りに、シリコン製の取り外し可能な縁が付いているタイプ。(写真がショップのサイトになかったです)

creditcard-c.com

 

かけてみると、鼻にあたる部分、耳にかける部分の材質が柔らかく、痛くない!

見た目もとても自然で、写真右下のメガネのべっこう柄に決めました。

 

シリコンの縁を外せるタイプは、透明な縁に比べると、シリコンの縁が牛乳瓶の底のような見た目でした。

だけど、花粉の時期以外は縁を外して使いたい、度入りレンズが必要な人にはいいと思います。

私は裸眼なので、普段は眼鏡の必要がないけども。

かけ心地も柔らかかったですよ。

 

今回Zoffには行かずに決めましたが、店舗が近場にあったなら試したかったです。

 ポップな柄が沢山ですからね。