ドラマのセリフを覚えてしまっている件

こんばんは。(*^^*)

このドラマはもう何回見たことでしょう?

ん〜〜。 3回? 今4回目かな?

 

主人公の二人の掛け合いが面白いこのドラマ。

私の名前はキム・サムスン」!

ご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

ヒョンビンのかっこよさと、キム・ソナさんのひょうきんで可愛いところが魅力のドラマですね。

 

f:id:fordiary:20180116190136j:image

 

そこで今日は印象的なセリフをいくつかピックアップして、韓国語のお勉強、してみましょうか。( ´∀`)

 

ドラマの中で、お互いに憎まれ口を叩き合う二人。

まずは11話のワンシーンから。

 

① 아이고, 신경 끄시죠, 사장씨.

  〜 大きなお世話よ、社長さん。 (訳:トモ♪)

 

これは、社長であるジノンに「また太った?」と憎まれ口を叩かれた時のサムスンの返しです。

「社長さん」と呼ぶことで、社長を見下していることが分かりますね。

韓国語では、「社長」+「氏」を付けて見下した言い方にしていますね。

面白い表現です、사장씨。(*^^*)

 

   

そして11話からもう一つ、サムスンのセリフ。

 

② 좋으면 좋은거고 싫으면 싫은거지.

     뭐가 이렇게 어렵고 복잡해?

     

  〜好きなら好きで、嫌いなら嫌い。

      何がそんなに難しいのよ?

      (訳:トモ♪)  

 

ジノンがついにサムスンに告白した時、泣きそうになりながらサムスンが言った言葉です。

サムスンは単純でまっすぐで、自分の気持ちに正直に生きてきたのに、ジノンはサムスンに辛く当たってきました。

そんなジノンがやっと、サムスンを好きだと認めたので、思わず泣けてきますよね。(T ^ T)

 

③ 삼순씨, 품안에 쏙 들어와요. (12話)

   〜サムスンさんは腕にすっぽり収まりますよ。

   (訳:トモ♪)

 

これは、料理長が、太めのサムスンをサゲる目的で、女ってのは抱きしめた時にすっぽり来ないとな、と言ったことに対して、ジノンが放った言葉です。

ジノン、カッコいいじゃない! キャ(/∇\*)。o○♡  

 

てな感じで、このドラマ。

台詞が頭の中に入ってしまうくらい、好きで観ています。

観るとハッピーになれる、そんなドラマです!

★☆〜(ゝ。∂)

UCSカード 審査