ふるさと納税初心者の覚書⑴

こんにちは。(*^^*)

色々とやることはあるのに、なーんにもやる気が出ない…。

確定申告の準備でしょ、お料理でしょ、部屋の片付けと、ネットショッピングもしなきゃ。

 

確定申告の準備といえば、今までは医療費の総額をエクセルでまとめることと、不動産の管理料と賃料などの整理がおおまかなものだったのだけど、今回からもう一つ、すべき事が増えました。

 

それは、ふるさと納税をしたことです。

今年こそ節税のために、ふるさと納税をしようと決めていたけど、ほんとにギリギリの大晦日になってやっと時間を作って、「ふるさと応援寄付」をしました。

皆さん、すでにご活用かと思いますけど、わたしは初心者なので、記録を兼ねて書いてみようと思います。

 

まず、わたしは「さとふる」というサイトからポチしました。

 https://www.satofull.jp/

 

 f:id:fordiary:20180114172630j:image

 

「さとふる」では初めての方用にQ&Aがありました。

まず気になったのが、ふるさと納税の最適な額を計算するのに、夫とわたしの収入を合算するのかどうか。

このサイトに載っていて助かったのだけど、わたしたちは所得がそれぞれあり、それぞれ所得税を払っているので、それぞれがふるさと納税をすればいいとのこと。

なるほど〜。

 

あとは、金額ですね。

いくらふるさと納税すれば、自己負担最低の2000円で効率よく節税できるのか。

ことサイトで計算することができました。

必要な資料は源泉徴収票

夫のは昨年の源泉徴収票しかなかったので、大体の額を出して、それを超えない範囲の寄付をしましたよ〜。

 

ふるさと納税初心者の覚書⑵へ続く…。

creditcard-c.com