ハングルの日に見たいドラマ『根の深い木』

こんばんは。

あさって10月9日は韓国の祝日「ハングルの日」です。 
ハングルは正式には「訓民正音(훈민정음)」といいます。
1446年、世宗(セジョン)大王が創製し、世に広めたといわれます。

 

f:id:fordiary:20171007215021j:plain

 

 「訓民正音」とは読んで字のごとく、「民に正しい音を教える」です。
それまで中国の漢字を使っていたため、平民の間では字を読めない者が大多数だったようです。

昔の中国の漢字って、ご存知だと思いますけど、今私たちが使っている漢字よりも、画数が多くて難しいものが多かったんですよね~--;

言葉は独自のものがありましたから、当て字も多かったようですし、そうなると余計に読めませんよね。


そこで、貧しい者でも原理さえ分かれば読める、独自の文字が必要ということで、創ったのがこの「訓民正音」だそうです。
なんとも偉大な王様ですよね。 1万ウォン札の肖像画にもなっていますね。

 

この「訓民正音」が作られるまでの過程を描いたドラマがあります。
SBSの『根の深い木(뿌리깊은 나무)』(2011年)です。
セジョン大王と多くの人が命がけで作った今日のハングル。
それがよくわかるドラマです。 ^^

 

出演陣も豪華です~♪

f:id:fordiary:20171007214039p:plain

 ハン・ソッキュさん  ソン・ジュンギさん チャン・ヒョクさん…

 細マッチョのイ・スヒョクさんもいますよ。^^ 

f:id:fordiary:20171007214149p:plain

sbs.co.kr より

 

こちらはチャン・ヒョクさん。 のっけから、さすがの身のこなしですよ~!

f:id:fordiary:20171007215847j:plain