鉄仮面からの教訓

みなさん、健康診断を定期的に受けていますか?

この前、職場の健康診断に行ってきました。

 

今年はいつもより、検査項目がたくさんあって疲れました。T.T

胃カメラのために、当日は朝からお水しか飲んでいないのに、全部終わったらお昼を回っていましたぁ。(>.<)

 

creditcard-c.com

 

対応してくれる看護師さんは皆女性でして。

感じの良い方も、そうでない方もいて、勉強になりました。w

 

f:id:fordiary:20170823221725p:plain

 

まずは【感じの良い方々】

 

毎年いる、「感じのいい綺麗なお姉さん」は、今年も対応が良かったです。

質問はちゃんと聞いて答えてくれるしね。

アイコンタクトが自然だし、呼びかけもなんとなくフレンドリーです。

 

そして新顔のかわいらしいぽっちゃりな看護師さん。

心電図をとってくれたのだけど、親しみやすい感じで。

わからないことを聞くと丁寧に答えてくれるし。

「大丈夫ですよ。(にっこり)」

あぁ~ これこれ! 安心するなぁ。

さすが白衣の天使だよなぁ…!

 

 

 

一方【感じの良くない方々】

 

「〇〇さーん」と棒読みで呼ぶ三十路前位の看護師さん。

患者(というか健診に来た人だけど)と目を一切合わさない。

だから、何か伝わらない。ただ問診したりしてるだけなんだけど、

気持ちがない、優しくないのが、残念かな、丸見え。

 

もう一人はマンモグラフィの検査技師さんだったんだけども。

表情がない! まるで鉄仮面。

見下しているような目つきというか。

あごが上がっているので、必然的に上から目線になっているのか?

それとも見下しているから、あごが上がるのか?!

 

二人共、これでよく務まってるなぁ?

「白衣の天使」という言葉が到底似合わない。^^;

看護師も、もはやただの職業の一つになってしまったんだろうか…。

りんごちゃんのお部屋 | みんなが気になる話題をまとめました

 

 

帰ってきて思ったのは、やっぱり笑顔って大事!ってこと。

心理学の本で笑顔のもつパワーについて、チラッと読んだことあったけどもさ。

本だけじゃやっぱ、わかんないんですよね。体験して初めてわかる。^^

 

かくいう私も生まれつき目つきが悪くてね。

中1の時かな、先輩たちに呼び出されまして。

「目つき悪いよ」と。

うーん。 本当ににらんでいないしね。こういう顔だからしょうがない。

でもま、できるだけ笑っておかないと、また誤解されるな、と。

 

それから、できるだけいつも口角を上げるいるようにしてきたんだよねー。

30数年間もね…ーー; (笑)

 

でもやっぱり、「口角を上げる=笑顔」ではなかったのよねー。

( ↑ 気づくの遅くない?w) 

 

アイコンタクトと笑顔を忘れずに。

天使と鉄仮面がくれた教訓でした♪

ura-news.net