ユーザー車検にチャレンジ!受付編☆

f:id:fordiary:20170617122832j:plain

 

 こんにちは。

いつまで続くのでしょう、この空梅雨は。

梅雨の前半が空梅雨の場合、梅雨の後半は、気象予報士さんが言うには、ドッと豪雨が来る可能性が高いようです。

お野菜やフルーツは、今から夏にかけて、高騰するのではないでしょうか…

主婦の私トモ♪としては、今、国会で騒いでいる「森加計問題」よりも、もっと危惧するところです…^^;

 

それでは本題へ。

これまでに、軽自動車検査協会の検査予約と、持参する書類の準備についてお話しました。

 

検査当日は、予約の時間より早めに検査場に到着し、残りの書類を書く時間が欲しいところです。

私の場合は、朝8時半に到着しました。 

検査自体は9時開始で、書類の準備ができた車から順に並びます。

 

もう10数名の方が手続きをされていましたが、ほとんどがつなぎの作業服を着ていましたから、車検代行の方や、その他車関係のお仕事の方々とお見受けしました。

 

そんな中、私服で女性の私が、朝一番に来ているので、少し目立ったかも知れません。

受付では「初めてなので教えて下さい」と前置きしてから、事を運んでいきます。^^

するとスタッフの皆さん、丁寧に教えて下さいました。

creditcard-c.com

 

まずは検査手数料の窓口へ行きます。

「継続検査です。」と言うと、「¥1,400です。」と。

支払いと同時に領収書と、「継続検査申請書」に領収印を打ったものを渡されました。

領収書の車のイラストがかわいいでしょう? 一瞬ほっこりしました。^^

 

次に自賠責保険の加入窓口へ。

自賠責保険を継続して24か月分 、¥25,070 をクレジットカードで支払いました。

 

最後に重量税の窓口へ。 

窓口で申し出ると、車検証を見せて下さいと。そして「¥0 ですね」

びっくりしましたが、車検証をよく見ると、エコカー減税対象車だったので、今回まで重量税が免除になっていました。

ちょっと得した気分です♪ ^^

納税をしなくていいからといっても、納税証明書の記入は必要なようです。

住所・氏名・車両番号など、記入します。

 

さあ、書類が揃ったら受付へ。

ここで、事前にネットで予約していおいた予約番号を「継続検査申請書」の空欄部分に書くよう指示されて、書き込みました。

 

いよいよ、次は検査ラインに並びます!